開運神鏡守
風水的に八陵鏡の鏡は、幸せを呼びます。
『北の鏡』財産を映すといわれ、北に鏡を置くとしっかりと財産を守ります。
『南の鏡』才能や美しさを映すといわれ、南に鏡を置くと魅力アップに効果があり才能アップで収入もアップするといわれます。
鏡は昔から神社ではご神体として聖なるものと考えられていますから、同時に何かを映してそのパワーを人に知らしめる働きをして、悪い気をはね返す働きがあります。
初穂料 1000
授与数
サイズ W18mm x H18mm x 紐70mm
▶︎ 奉賛金はこちら
3月発送日:「4日」「11日」「20日」。都合により前後する場合がございます。
初穂料には、オンラインにて授与を受け付けるシステムを構築・維持していくために必要な費用を含んでおります。
理由により早急に送ってほしい場合等は、ご注文時に備考にご入力ください。なるべくご期待に添えるようにいたします。